平成30年の通関士試験の日程および概要について

平成30年の通関士試験の日程

1.試験日
平成30年10月14日(日)

2.合格発表
平成30年12月7日(金)

3.受験願書の受付期間
平成30年7月23日(月)から8月6日(月)まで
受験願書の申込みについては、下記の「第52回通関士試験受験案内」をクリックしてご覧ください。
第52回通関士試験受験案内

4.受験手数料
3、000円

平成30年の通関士試験の概要

1.受験当日の持ち物
・受験票
・電子計算機
・時計(通信機能・計算機能がないもの)
・HB又はBの黒鉛筆(シャープペンシルを含む)
・プラスチック製消しゴム
・色鉛筆、蛍光ペン、色付きペン
・定規

2.試験科目及び時間
①通関業法
午前9時30分から午前10時20分まで
※試験開始30分前(午前9時)までに必ず試験場に集合してください。

選択式:35点 (10 問)
択一式:10点 (10 問)
計  :45点 (20 問)
合格点:27点 (6割)

②関税法、関税定率法その他関税に関する法律及び外国為替及び外国貿易法(同法第6章に係る部分に限る。)
午前11時00分から午後0時40分まで
選択式:45点 (15 問)
択一式:15点 (15 問)
計  :60点 (20 問)
合格点:36点 (6割)

③通関書類の作成要領その他通関手続の実務
午後1時50分から午後3時30分まで
通関書類の作成要領:20点 (2 問・輸出申告と輸入申告)
選択式:10点 (5 問)
択一式: 5点 (5 問)
計算式:10点 (5 問)
計  :45点 (17 問)
合格点:27点 (6割)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする